高山クリニック

お問い合わせ
0742-35-3611

入院について

入院案内

入院日数
正常分娩の場合初産婦分娩日 
+ 6日間
経産婦分娩日 
+ 5日間
帝王切開の場合前日入院 + 手術日 
+ 8日間
  • 早く退院をご希望される場合は相談に応じます。
入院の時期
陣痛が初産の方10分間隔になった時
経産の方10分~15分になった時
破水した時

入浴しないで、ナプキンをあててお越しください。
必ずお電話ご連絡の上ご来院ください。
お電話で診察券番号をお聞きしますので、診察券をご用意ください。

入院時に必要なもの

当院は手ぶら入院をモットーにしております。
入院に必要なほとんどのものは当院でご用意しておりますが、患者様ご自身に関するものや、赤ちゃんの退院時の衣類などは各自お持ちいただいております。

ご自身でお持ちいただくもの

  • 診察券
  • 母子健康手帳
  • 筆記用具
  • マスク
  • 授乳ブラジャーまたは乳帯
  • 産褥ショーツ 2~3枚
  • 退院時の赤ちゃんの衣類
    肌着・中着・上着・おくるみ・ガーゼハンカチ 数枚(紙袋などにまとめてお持ちください)

当院でご用意しているもの(すべて無料でご用意しています)

  • 入院中のパジャマ(毎朝お配りします)
  • アメニティセット
    (シャンプー・リンス・ボディーソープ・ボディタオル・歯みがきセット・スリッパ)
  • バスタオル・フェイスタオル・ティッシュペーパー
  • 入院中の赤ちゃんの衣類、オムツ
  • ドライヤー(詰所にて貸出)
  • 骨盤ベルト(お産後つけていただきます)
  • 洗濯機・乾燥機(洗剤あり)
    ※無料でお使いいただけます。
お産セット

お産セット

入院中のパジャマ

入院中のパジャマ

ご用意しているグッズ

ご用意しているグッズ

面会時間
平日午後2時~午後9時
日曜・祝日午前10時~午後9時

感染症対策のため、ご面会を制限させていただいております。 現在は、立合い出産の際(ご主人様おひとり)に限り面会が可能です。

お部屋のご案内

高山クリニックのお部屋は、「確かな医療とくつろぎ」をテーマに、品格と機能美を追求しコーディネートしました。お布団は、みなさまの安眠、ストレスを少しでも解消していただける様、ホテル仕様の羽毛布団を使用しております。

全館Wifi完備!!

個室
テレビ、化粧台、トイレ、冷蔵庫、ロッカー
特別室
テレビ、化粧室、バス、トイレ、ご家族用ベッド
  • 3階一般個室A 3階一般個室A
  • 3階一般個室B 3階一般個室A
  • 2階一般個室 2階一般個室
  • 特別室 特別室

入院費用

お部屋の種類やお産までの状況によって多少費用が変わってきますが、
経過に異常がなく、正常分娩された場合、入院料の全費用は51万円~53万円前後です。(産科医療補償制度 *1 を含みます)
時間外・深夜・休日などの追加料金はありません。
出産育児一時金直接払い制度 *2 (42万円)を利用されると、実際のお支払額は42万円を差し引いた差額分となります。

特別な処置を施した場合や(帝王切開など)、保険適用分が生じた場合は、別途料金が加算されます。

  • お支払にはクレジットカードのお取り扱いがあります。
  • *1:産科医療補償制度とは?

    お産のときに、何らかの理由で重度脳性まひとなった赤ちゃんとそのご家族に対して、補償金をお支払いするとともに、原因分析・再発防止に取り組むのが制度です。
    2009年1月より始まった制度で、補償申請期限は満5歳の誕生日までが対象ですのでご注意ください。掛金は1分娩(胎児)あたり12,000円となります。

  • *2:出産育児一時金直接払い制度とは?

    正常分娩での出産はいわゆる病気ではないため、健康保険加入者であっても保険が適用されません。そのため全額自己負担となっています。そこで出産費用負担を補助するために設けられた制度で、健康保険から支給されます。
    健康保険への加入、妊娠4カ月(85日)以上の出産であることが給付対象となる条件となります。

出産お祝い品

カップ&ソーサー

カップ&ソーサー

  • カップ&ソーサー
  • スタッフ手作りのアルバム
    (沐浴風景・出産後お母様やご家族との写真・足型 など
  • さい帯箱
  • ミルク など

お食事

快適な入院生活にお食事は非常に大切な要素です。
目でも楽しんでいただけるよう専属シェフが心をこめて出来立てのお食事をご用意します。出産後のお母様の体と心をいたわり栄養バランスがよくボリュームのあるメニューをご準備しています。

メニュー例

  • 朝食 朝食
  • 昼食 昼食
  • 夕食 夕食

お祝いディナー

特別なおもてなしとして、土曜日はイタリアン、火曜日フレンチをお祝いディナーとして召し上がっていただきます。
お祝いディナーは1回分、ご主人様にもお召し上がりいただけます。

※7/19(火)より、感染予防のためご主人様の同伴を休止させていただいております。

  • 火曜夜 フレンチディナー 火曜夜 フレンチディナー
  • 土曜夜 イタリアンディナー 土曜夜 イタリアンディナー

おやつ例

  • アフタヌーンティー アフタヌーンティー